今治オーガニックコットンバスタオル プレーン 

1,620円(税込)

定価 3,240円(税込)

ゆっくりとゆったりと丁寧に
時間を掛けて作られるタオル。


1928年創業の伝統と革新

タオル生地の「織り」は昔ながらのシャトル織機。風合いを左右する仕上げの「洗い」は、石けんと酵素だけというできるだけ自然に近い手法を取り入れ製作されています。

ペルー茶綿(カラードコットン)を使用した天然のブラウン。自然が生み出す独特なブラウンは、アースカラーという言葉がぴったりの色調。ナチュラルな空間をよりナチュラルに引き立ててくれる、存在感抜群のタオルです。コシのある肌触りとボリューム感が特徴です。

カラードコットンとは1990年ごろアメリカの農学者サリーフォックスの手よって生まれた世界中でほんの一握りしか採れない綿花です。このブラウンは染色していない自然から生まれた色です。

■素材・オーガニックコットン100% (カラードコットン)(無蛍光、無漂白、無染色)
■サイズ・58cm×120cm
■重量・320g
■原産国・日本

織り 

今治でも約50台しか現存しない骨董品のような50年以上前のシャトル織機。希少な織機を使って、パイルをリラックスさせたまま、ゆったりと仕上げられます。

長らく使われてきたシャトル織り機は、近年、1日に何百mも織り進められる効率的な織機に取って代わられています。しかし、織りが高速化することでパイルに負荷がかかり、また、パイルに使う糊の量も必然的に多くなってしまいます。
シャトル織機は、高速で織り上げる現在の織機と比べると、遥かに遅いスピードで織り上げるために、生地の目が詰まりにくく、仕上がりもゆったり。昔ながらの機械を使い時間をかけて織ることが、タオルに心地よい手触りと吸水性をもたらしてくれます。

洗い 

今治の天然水で洗う。生地はリラックスさせたまま、織りに加えて洗いの工程もゆったり。

パイルを織り上げるために使用した糊を落とす洗いの工程。タオルがふわふわと手触り良く仕上がるには、洗いも大切なポイント。使用される糊は天然のでんぷん糊。時間をかけた丁寧な洗いで、いくつもの酵素を用いて独自の糊抜きがされています。

乾燥は、糸へのダメージを抑えるため、短時間で切り上げられます。全行程を通じてパイルの痛みを最小限に抑えること考慮して製作されています。

●タオルの特徴、お洗濯、お手入れ方法は、こちらからご確認ください。

オーガニック

オーガニックコットンとは一般の綿畑で使っている化学肥料や、殺虫剤や除草剤などの農薬を使わず、有機肥料を使い天敵の益虫を活用して害虫駆除を行うなど、手間をかけた昔ながらの栽培方法で育てたコットンです。この栽培方法は、従来行われている農薬を多量に使用し土壌の活力を失わせる方法とは異なり、自然環境に負荷を与えず、農場近隣の環境保全につながり、働く人たちの健康を損ねない栽培方法です。

今治ブランドマークとロゴは四国タオル工業組合から付与された、生産から品質管理に至るまで今治タオル産地内で行われ、独自の厳しい品質基準に合格したタオル製品であることを保証するものです。

!ギフト包装お承りいたします。

OPP袋(無料)


ギフトボックス(有料)


包装ご依頼の詳細はこちらをご確認ください!

画面の色調は、パソコンのモニターやブラウザによって、実際の商品と異なる場合がございます。ご了承の上ご利用ください。